任意整理とは?

任意整理とは、何らかの理由により、返済が出来なくなった場合

弁護士が、依頼者(多重債務者:借りた側)に代って
各債権者(貸した側)と交渉します。
多重債務者が、約3年間で多重債務をなくすことが出来るように
返済額、返済期間について各債権者と和解交渉することです。

もちろん、グレーゾーン金利により過払金があるような場合なら
その返還請求もします。

利息制限法に沿った引直計算をすることで借金を減額することができます。
自己破産や民事再生手続きでは、全ての債権者に通知しなければ
なりませんが、任意整理では債権者を選んで交渉することが
できるので、会社から借り入れがあったり、物品のローンがあり
物品を引き上げられたりするようなことがありません。

まずは、弁護士など専門家にご相談ください。
決して恥ずかしいことではありません。
人生の再スタートをするのです。



posted by INBESTMAN at 02:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。